ひらいずみナビ[世界遺産の町 平泉の観光ガイド]

四季特集 平泉冬物語

ホーム四季特集 ≫ 冬の特集 平泉冬物語

雪の金色堂

中尊寺の中、ひっそりとした森の中に佇む金色堂。雪をまとった姿は、まるで水墨画のような趣のある風景となります。
美しき中尊寺の四季 関山中尊寺中尊寺"Beautiful Colors"(YouTube)

雪の大泉が池

藤原一族がこの世の極楽浄土を 現したというも毛越寺庭園。その大泉が池が氷と雪に覆われ静寂の姿を見せます。

雪の大文字

平泉に雪が積もると、束稲(たばしね)山麓の駒形峰に「大」の文字が雪化粧して白く浮かび上がります。

温泉

冬の平泉散策の後には、温泉で心も体も「ぽかぽか」に!
日帰り入浴もできて、お手軽です。

悠久の湯

武蔵坊

大沢温泉

そば庵 しづか亭

もち(餅)料理

もち文化のまち平泉。
おもてなし料理として、今も受け継がれています。

平泉レストハウス

衣関屋

夢乃風

さくら

花みずき

吉野家

歳時記

がんちょうまいり元朝詣り 1月1日

平泉では、初詣のことを、 元朝詣り(がんちょうまいり)と呼び、一年間の無病息災や、一年の計を立てます。新春祈祷や浄土庭園ライトアップなどが行われます。

詳しくはこちら

もうつうじはつかやさい毛越寺二十日夜祭 1月20日

厄年の老若男女がたいまつの明かりを先頭に常行堂まで練り歩き、無病息災、家内安全を祈願します。堂内では法楽として延年の舞が夜半まで奉納されます。

詳しくはこちら

イベント一覧はこちら